【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

ネズミの糞の見分け方

2018/6/6 │ カテゴリー: 最新情報

ネズミの糞と似ている糞があります。

一つは、ヤモリやカエルの糞。

特徴は米粒ほどの大きさで糞の端が白くなってるいる。

よく壁などに付着しています。

もう一つはコウモリの糞。

特徴は米粒ほどの大きさで歪な形をしていて、潰すとボロボロに崩れる。

外周の同じ箇所に掃除しても落ちているのはほぼコウモリです。

良く間違われるのはこの種類の糞です。

そして、ネズミの糞の特徴は、米粒ほどの大きさで丸みがあって、潰そうとしても硬い。

糞を割ると中に毛が混じっている。

どれも大きさは似ていますが、それぞれ特徴がありますので、外周や室内に被害が出たらまず確認して下さい。

糞は素手で触らないようにお願い致します。

 

 

  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら