【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

群馬県太田市 ネズミ被害が・・・

2020/3/30 │ カテゴリー: 最新情報

本日は群馬県太田市の一般宅へネズミの調査に伺いました。

以前から被害にあっていて、これまでに2社の駆除業者へ依頼。

しかし、被害が収まらずに困っているとの事でボウケンへ依頼したと仰っていました。

他社が施工をした後と言う事で、少なからずプレッシャーを感じながら調査開始。

確かに、目ぼしい隙間箇所は塞がれているし、塞ぎ方もそこまで悪くはない感じ。

これはもしかしたら、隙間は1ヶ所で本当に分かりにくい場所かもな・・と、

見つけなければいつまでもネズミの被害は収まらない・・・とプレッシャーをひしひしと感じながら、

またプロとして必ず見つけるという気合で調査しました。

基礎周り・屋根周りと侵入形跡がないかを入念に調べましたが、あるのは古い足跡ばかり・・

足跡を辿ってもその先は塞がれている。

外周を見終わって、判断した。

もう床下しかないと。

床下も他業者が一度見ていて問題は無いと言われたようでしたが、見落としがあるはずだと思い、

着替えて床下へ・・・

匍匐前進で床下の一つ一つのエリアを目を凝らしながら進んでいると・・・

ありました。

ネズミ ボウケン 床下

写真では簡単に見つかるだろうと思いますが、近くに齧られた蓋らしきものが落ちていました。

ネズミが下から押し開けたと思われる。

他業者が確認した時には閉まっていたので大丈夫と判断したのだろう。

床下で小さくガッツポーズをした後に、他にはないかを確認。

この1ヶ所だけでした。

この写真をお客様にお見せして、状況を説明。

この時の笑顔で一瞬で疲れが飛びました。

すぐに塞ぐと閉じ込めて、また新しく気付きにくい箇所の穴を開けられたら大変なので、

これからの対策の流れを説明し、お願いしますとの事でしたので、近々初回作業に入ります。

  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら