【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

クマネズミの対策

2021/11/20 │ カテゴリー: 最新情報

こんにちは『たつじん』です。 

今回も記事を読んでくださり、ありがとうございます。 

今回は 

——————————————————————

クマネズミの対策

—————————————————————— 

そんなネズミからどう対策をするのか?
それができたら苦労はないと思いますが、普段の生活で少し意識を変えてもらうだけで被害を抑えることができます。

侵入口を正確に特定する

クマネズミは、屋根裏や壁の内部から室内へ侵入します。そのため、屋外や排水から侵入するドブネズミと比べて侵入口を特定するのは簡単ではなく、専門性を要します
効果的に駆除するには、什器など設備の裏側に隠れた壁や天井裏の調査などをしっかりと行い、まずは侵入口を正確に特定することが重要です。

日本防疫では、専門の技術者が暗視カメラによる調査(夜間のクマネズミの行動を調査)やファイバースコープによる調査(狭い箇所の調査)を実施しております。どうぞお気軽にご相談ください。

殺鼠剤による駆除が効果的

クマネズミは、学習能力が極めて高いネズミで、粘着トラップ(捕獲罠)を避けて歩行します。最も効果的なのは殺鼠剤(さっそざい)と呼ばれる毒餌による駆除です。
ただし、殺鼠剤を用いた駆除も、クマネズミは学習能力と警戒心が高いため、場合により効果が出づらいことがあります。確実に駆除するには、クマネズミの行動パターンを観察し、殺鼠剤をクマネズミに食べさせる技術、そして、効果の度合いを正確に観測できる視点がとても重要です。

施設に侵入させない

クマネズミは屋根や壁に穴、すき間がある場合はそれらがクマネズミの侵入口となります。また、配線やガス管などの導入口周辺も壁に隙間が無いか、要チェックです。穴やすき間は、パテ、セメント、金網、鉄板などで封鎖しましょう

ネズミを寄せ付けない

ネズミはエサを探して施設内に侵入します。施設内にエサとなる食品カスなどのゴミは放置されていませんか?日々の清掃もとても大切です。

ネズミも生きているわけですから、実際に被害を無くすのは難しい話です。

しかし、少しでも被害を最小限に抑えることはできます。

そのためにこの発信が今後も皆さんの参考になれば幸いです。

〜(株)防除研究所〜 

我々は害虫や害獣、そしてウイルスから皆さんを守ります。 

安心で、清潔なライフスタイルをサポートします! 

・お客様に寄り添うヒアリング 

・プロによる徹底的な調査 

・確実に迅速な対応 

まずは気になる方はこちらにお問い合わせください。 

【テレビ出演】 

http://www.bouken7.com/info/200909/ii.html 

【コロナ消毒】 

https://nbk-kenkyujo.com/

【防除研究所HP】 

http://www.bouken7.com/ 

【害獣にお困りの方Hはこちら】 

http://hakubisintaiji.com/ 

【コウモリでお困りの方はこちら】 

http://koumorikujyo.com/ 

  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら