【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

繁華街とネズミ2

2021/11/21 │ カテゴリー: 最新情報

こんにちは『たつじん』です。 

今回も記事を読んでくださり、ありがとうございます。 

今回は 

——————————————————————

繁華街とネズミ2

—————————————————————— 

今日は都内の繁華街の飲食店の調査に来ています。
実際に飲食店では多くのネズミが見られます。

こんな記事を見つけました。

クマネズミは建物の中、ドブネズミは建物の外に住みやすい。どちらも人間の出した生ゴミを主な餌にするが、クマネズミは大きな建物の中にある生ゴミ、ドブネズミは、飲食店が夜間にゴミ袋に入れて道端に出した生ゴミを主な餌としている。

矢部会長は今回話題になったファミマのネズミはクマネズミだと指摘する。コンビニはビルの1階で、上の階には複数の飲食店がテナントとして入っている。クマネズミの侵入経路はわからないとしつつも、

「上の階に元々住み着いていたクマネズミが、なんらかの隙間から入り込んできたのではないか。餌となる生ゴミが豊富に出る場所だけに、元々クマネズミが住み着いていてもおかしくない」

と見る。他の階からネズミが入ってきていた場合、侵入口を塞ぐ工事が必要になる。そのため「駆除に1か月はかかるだろう」とも踏んでいた。仮に、発生したネズミが薬に耐性を持つ「スーパーラット」だった場合、駆除で薬は使えない。「クマネズミは警戒心が強くなかなか罠を踏んでくれない」ため、駆除が難航する可能性もあるという。

ダーウィンの進化論や自然淘汰という論理があるように生き物は日々進化しています。

ネズミも無意識に本能で進化しています。

実際にそういった進化にも対応していけることが本物のプロかなと我々は思っております。

ネズミよりも早く進化していくために今日も動いていきます。

〜(株)防除研究所〜 

我々は害虫や害獣、そしてウイルスから皆さんを守ります。 

安心で、清潔なライフスタイルをサポートします! 

・お客様に寄り添うヒアリング 

・プロによる徹底的な調査 

・確実に迅速な対応 

まずは気になる方はこちらにお問い合わせください。 

【テレビ出演】 

http://www.bouken7.com/info/200909/ii.html 

【コロナ消毒】 

https://nbk-kenkyujo.com/

【防除研究所HP】 

http://www.bouken7.com/ 

【害獣にお困りの方Hはこちら】 

http://hakubisintaiji.com/ 

【コウモリでお困りの方はこちら】 

http://koumorikujyo.com/ 

  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら