【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

ネズミはどんな影響があるのか?

2021/12/17 │ カテゴリー: 最新情報

こんにちは『たつじん』です。 

今回も記事を読んでくださり、ありがとうございます。 

今回は 

——————————————————————

ネズミはどんな影響があるのか?

—————————————————————— 

ネズミが家にいると何が悪いのか?

悪いかどうかはその人それぞれです。

悪いとは一概には言えませんが少なくとも影響はあります。

その影響とは

人体、環境、経済的

な影響です。そこを今回は紐解いていきましょう。

人体の影響

まず問題になるのが、「人体への影響」です。ネズミの身体にはイエダニやノミなどが寄生しています。天井裏などに棲み着いた場合、これらの被害を受けることも少なくありません。

また、ネズミを駆除しようと近づいたとき、攻撃的になり噛みついてくるおそれもあり、非常に危険です。場合によっては、鼠咬症(そこうしょう)と呼ばれる病気にかかり、寒気や頭痛、発熱の症状が出ることも考えられます。

さらに、ネズミは、食中毒の原因となる菌を体内に有している場合もあります。例えば、台所を掃除する際、ネズミのフンと気づかずにさわってしまい、きちんと殺菌しないまま料理をしたり、食事をとったりすると、場合によっては食中毒を起こしてしまうかもしれません。

住環境への影響

ネズミは夜行性の動物なので、基本的には夜、活動が活発になります。そのため、就寝時間帯に天井裏や台所、床下などを走り回る音が響き、安眠の妨げになってしまうこともあるでしょう。さらに、天井裏でネズミが走り回る音を聞くことにより、「いつかネズミが部屋に入っているのでは?」と恐怖を覚える人もいるかもしれません。

また、ネズミの死骸を放置してしまうと、悪臭が発生することも考えられます。

経済的な影響

ネズミには、物をかじる習性があります。そのため、いろいろな物をかじり、破損させてしてしまう可能性があるため、注意してください。

例えば、電気の配線をかじられるとショートしてしまい、最悪の場合火災につながるケースもあります。また、ガスホースなどをかじられ、ガス漏れが起こることもあるでしょう。

このような場合は、修理費などが発生し、経済的な損失につながります。

〜(株)防除研究所〜 

我々は害虫や害獣、そしてウイルスから皆さんを守ります。 

安心で、清潔なライフスタイルをサポートします! 

・お客様に寄り添うヒアリング 

・プロによる徹底的な調査 

・確実に迅速な対応 

まずは気になる方はこちらにお問い合わせください。 

【テレビ出演】 

http://www.bouken7.com/info/200909/ii.html 

【コロナ消毒】 

https://nbk-kenkyujo.com/

【防除研究所HP】 

http://www.bouken7.com/ 

【害獣にお困りの方Hはこちら】 

http://hakubisintaiji.com/ 

【コウモリでお困りの方はこちら】 

http://koumorikujyo.com/ 

  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら