【全国対応!】ネズミでお困りの方、ネズミ駆除は防研にお任せ下さい。

お電話ください!

最新情報

ネズミを追い出そう:粘着シートを使う

2022/1/1 │ カテゴリー: 最新情報

こんにちは『たつじん』です。 

今回も記事を読んでくださり、ありがとうございます。 

今回は 

————————————————————————

ネズミを追い出そう:粘着シートを使う

———————————————————————— 

たつじんの親も害虫駆除という仕事をしてたので幼い頃、家にこの粘着シートがありました。

悪戯にはもってこいの粘着シートですが、実施にどのような効果や使う際の注意点があるのでしょうか?

ネズミを追い出す方法1.粘着シートを使う

粘着シートはネズミの通り道に置いて、シートを通ったネズミを強力な粘着のりで捕まえるグッズです。

粘着シートを設置する手順は、下記の通りとなります。

1.ラットサイン(足跡や壁の汚れ、糞など)から、ネズミが活動するおおまかな場所を把握する。

2.ラットサインからネズミの大まかな種類を予想し、そのネズミの好物と市販の毒餌を混ぜたものを用意する。

3.ネズミの通り道や巣がある場所に粘着シートを隙間なく敷き詰め、その粘着シートの近くには毒餌も設置しておく。

4.大体4~7日は粘着シートも毒餌も動かさないで設置したままにする。

5.ネズミが捕まっていたら、粘着シートを折りたたむか新聞紙にくるんでゴミ袋に入れて可燃ゴミに出す。

6.7日経過してもネズミが捕まっていないなら、ラットサインを再度調べて別の場所に粘着シートと毒餌を設置し直す。

粘着シートのメリット

先ほど、ご紹介した忌避剤同様、ホームセンターやインターネット通販で気軽に購入できます。価格も1枚につき100円~350円ほどで購入できます。

引っかかったネズミの処理も、粘着シートごと処理できるので比較的手軽に行えます。

粘着シートのデメリット

ネズミの行動経路を把握し、通り道に設置しないと効果が得られない。少数の枚数(1~5枚程度)では捕獲率が低いため、多めの枚数を隙間無くしきつめる必要があるなど、ネズミの行動に対してある程度の知識が必要になります。

〜(株)防除研究所〜 

我々は害虫や害獣、そしてウイルスから皆さんを守ります。 

安心で、清潔なライフスタイルをサポートします! 

・お客様に寄り添うヒアリング 

・プロによる徹底的な調査 

・確実に迅速な対応 

まずは気になる方はこちらにお問い合わせください。 

【テレビ出演】 

http://www.bouken7.com/info/200909/ii.html 

【コロナ消毒】 

https://nbk-kenkyujo.com/

【防除研究所HP】 

http://www.bouken7.com/ 

【害獣にお困りの方Hはこちら】 

http://hakubisintaiji.com/ 

【コウモリでお困りの方はこちら】 

http://koumorikujyo.com/ 

https://www.advan-group.co.jp/times/koumori_syurui_nihon/
  • ネズミ駆除の達人ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ
  • 駆除の達人が、Twitterで活動中
  • 駆除の達人が活動中!!facebook
  • 駆除の達人
  • ネズミ・からす・小動物撃退器 スーパーハヤブサ
  • ネズミ自動捕獲機 ネズミZERO-R
  • 害虫・害獣退治のプロ集団 防研
  • 日本全国駆除の達人II で放送されました!!

メニュー

Menu
ご相談・今スグ退治をしたい方はこちら